Raspberry Pi 3B+ の初期設定

環境

  • Rapsberry Pi 3B+
  • Ubuntu 16.04
  • micro SD 16GB

方法

公式にはNOOBSを用いる方法とイメージをダウンロードする方法が紹介されていますが、今回は後者を用います。

まず、作業用のディレクトリを作ります。

  $ mkdir /hdd/raspberry-pi
  $ cd /hdd/raspbery-pi

ここで、Raspbian公式イメージをダウンロードします。イメージには3種類ありますが、デスクトップ利用とファイルサイズの大きさを勘案して、今回は”Raspbian Stretch with desktop”を使用します。

$ wget https://downloads.raspberrypi.org/raspbian_latest raspbian_image.zip

ダウンロードしたイメージはunzipを用いて展開します。
$ unzip raspbian_image.zip

ddコマンドを用いてmicroSDカードに書き込みます。公式ではEtcherを使う方法が安全のために推奨されています。

まず、micro SDカードの場所を探します。micro SDを接続しないでlsblkコマンドを実行します。
実際の出力はより多いですが、適宜削除してあります。

  $ lsblk
  NAME                  MAJ:MIN RM   SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
  loop1                   7:1    0  89.5M  1 loop /snap/core/6034
  loop8                   7:8    0 202.6M  1 loop /snap/vlc/768
  sdb                     8:16   0   2.7T  0 disk /hdd
  sr0                    11:0    1  1024M  0 rom  
  sda                     8:0    0 111.8G  0 disk
  ├─sda2                  8:2    0   488M  0 part /boot
  ├─sda3                  8:3    0 110.8G  0 part
  │ ├─ubuntu--vg-swap_1 253:1    0   7.7G  0 lvm  [SWAP]
  │ └─ubuntu--vg-root   253:0    0 103.1G  0 lvm  /
  └─sda1                  8:1    0   512M  0 part /boot/efi

次に、microSDを差し込んで、再度lsblkコマンドを実行します。

  $ lsblk
  NAME                  MAJ:MIN RM   SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
  loop1                   7:1    0  89.5M  1 loop /snap/core/6034
  loop8                   7:8    0 202.6M  1 loop /snap/vlc/768
  sdb                     8:16   0   2.7T  0 disk /hdd
  sr0                    11:0    1  1024M  0 rom  
  sdc                     8:32   1  14.9G  0 disk
  ├─sdc2                  8:34   1   3.1G  0 part
  └─sdc1                  8:33   1  43.9M  0 part
  sda                     8:0    0 111.8G  0 disk
  ├─sda2                  8:2    0   488M  0 part /boot
  ├─sda3                  8:3    0 110.8G  0 part
  │ ├─ubuntu--vg-swap_1 253:1    0   7.7G  0 lvm  [SWAP]
  │ └─ubuntu--vg-root   253:0    0 103.1G  0 lvm  /
  └─sda1                  8:1    0   512M  0 part /boot/efi

新しくsdcが出現しました!どうやらこれがmicroSDカードの宛先のようです。

ddコマンドで/dev/sdcにイメージを書き込みます。

  $ sudo dd bs=4M if=2018-11-13-raspbian-stretch.img of=/dev/sdc conv=fsync

私の環境では書き込み完了まで数分間かかりました。気長に待ちましょう。最終的にcopiedという出力が表示されたら書き込み完了です。

  $ sudo dd bs=4M if=2018-11-13-raspbian-stretch.img of=/dev/sdc conv=fsync
  [sudo] password for user:
  812+0 records in
  812+0 records out
  3405774848 bytes (3.4 GB, 3.2 GiB) copied, 191.255 s, 17.8 MB/s

イメージを書き込んだmicroSDカードをRaspberryPiに差し込めば、起動します。

Blog

カテゴリー